のがたクリニックは外来・在宅医療の総合クリニックです   
医療法人社団 愛誠会 のがたクリニック
copyright©2007 Nogata Clinic, all right reserved.
ごあいさつ診療案内設備機器在宅医療よくあるご質問トピックスアクセスプライバシー
たばこの止め方
鼻から内視鏡
栄養指導
リラクゼーション
ふかい深いリラックスの心地良さ
 眠れない、緊張が取れない、不安が離れない。そんな現代人が陥っているのが過度の緊張です。リラックスの大切さは分かっていても、仕事に追われてしまう毎日。どうやって緊張を解きほぐしてよいか分からない。知らず知らずに蓄積してしまう緊張が、ついに爆発して衝動に走ってしまうことすらあります。
 リラクゼーションワークは、誘導瞑想を用いて深く心地良い静まりへと導く技法です。ざわついて落ち着かない表層意識から、静寂な深層意識に到達すると、いまだかつて経験したことがないようなリラックスを体験することができます。
 何回か練習すると、ご自分で深い静寂へ入って行くことができます。どんなにストレスがたまっても、いつでも緊張を解きほぐし、感情を開放することができるようになります。人生の達人と私たちの違い。それは、積もりたまる感情を手放せるかどうかの違いだけだそうです。
蓄積した感情を手放す
 自分の感情に振舞わされてしまうことはないでしょうか。心の中に蓄積した感情が、ちょっとした拍子に爆発することがあります。私たちは、お酒を飲んだり、カラオケをしたり、運動などさまざまな方法で、ストレスを開放しています。しかし、どうもうまくいきません。ところが深い瞑想意識になると、容易に感情を開放できるようになります。それは、自我や表層意識が邪魔をしなくなるからです。
 瞑想状態に入ったあと、イメージや聴覚・感覚、その他の技法を使って、不必要な感情を手放します。まるで湯上りのような新鮮な自分を発見するでしょう。
エネルギーを充電する
 私たちを生かしてくれるエネルギーは、食べ物だけではありません。私たちは、環境や自然、大地や空間からたくさんのエネルギーを吸収しています。そして、一般に経絡と呼ばれているエネルギーの流れが体の中を走っています。ところが多くの人が、エネルギーの流れを感じたことがありません。誰も教えてくれなかったからです。
 呼吸法やイメージ・感覚を用いて、体を流れるエネルギーを感じていきます。やがて自由にエネルギーを充電できるようになるでしょう。
蓄積した感情を手放す
興味のある方は、医院長にご相談ください。
ホームページへこのページのトップへ
医療法人社団 愛誠会 のがたクリニック
〒165-0027 東京都中野区野方1-40-1
のがたクリニックTEL
お問い合わせはお気軽にどうぞ
 
ごあいさつ診療案内設備機器在宅医療Q & A アクセスプライバシー